<   2014年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

恩師の訃報

娘が7年生だったときのサイエンスの先生が亡くなりした。
心臓発作だったようです。

朝、娘はSNSでそのことを知って、泣いていました。

今時は、訃報もSNSで知るんですね。

その後、娘はFacebookのプロフィール映像を真っ黒なものにかえました。
これも、故人にたいする気持ちでそうするらしいです。

その後娘の友人たちが続々とプロフィール映像を真っ黒にしていっています。
みんなの悲しんでいる気持ちが伝わってきます。

ご冥福をお祈りします。


にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
[PR]
by bilingualedu | 2014-10-20 22:46 | 海外で育つ子供の心 | Comments(0)

コスチュームデイ

気がついたら1ヶ月以上更新してませんでしたね^^;

今回はインターでよくあるコスチュームデイについてお話したいと思います。
娘が通っている学校ではスピリットウィークと言われていて、
生徒会が企画するのですが、1週間毎日違うテーマで洋服を着ていきます。
前回のスピリットウィークは

月 Lazy Day
火 Opposite Day
水 Sorts Day
木 Twin Day
金 Hippie Day

という具合でした。
月曜日にはパジャマにぬいぐるみを抱えて、
火曜日には先生の格好をするということでそれらしい洋服を選んで、
水曜日にはいつもの部活の格好で^^
木曜日には友達とお揃いのTシャツ(スーパーマンの)を着て、
金曜日にはヒッピーということで私のベルボトム風ジーンズを着て。

今年度娘は生徒会の役員もやっているので、
スピリットウィークには全力で参加する姿勢が求められるらしく、
真剣にコーディネートを考えて着て行ってました。
パジャマ着て学校に行くとか、楽しそうですよね〜。

娘がグレード2でインターに入って一番驚き楽しいと思った行事がこれです。
パジャマを着て学校に行くんですよ!(何度も言ってますが)
先生も生徒もみんなパジャマを着てて、
もうそれだけで笑えるし楽しいですよね。

火曜日のOpposite Dayでは、先生たちが制服を着たようで、
それはそれで面白いですよね〜。
逆にネクタイをしめてる子供もいたり。

コスチュームデイだけではなく、
ピンクリボンデイにはピンクの服を着て来るとか、
東日本大震災の後に行われたジャパンデイでは、
日本の国旗の色の服(赤と白)を着て来るとか、
社旗情勢や災害などにも関係していて、
子供たちは自然にいろいろなことを学べるようになっているようです。








にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
[PR]
by bilingualedu | 2014-10-14 11:53 | インターナショナルスクールでの日常 | Comments(0)