<   2015年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

日本語!

日本語ですよ、日本語。

IBの科目を決めなくちゃいけない娘ですが、
当初予定していた初級スペイン語をやめて、
IBジャパニーズを取る!ということに。

良い点数を簡単に取れるであろう初級スペイン語をやめて、
簡単には良い点数が取れないであろう日本語をやる、
というこの決断。
日頃要領の良さを果敢に発揮している娘らしからぬ決断に思えて、
親としては正直驚いたのですが。

と言っても勉強するのは本人なので、
本人のやりたい!という気持ちが一番なわけで。
親としては勉強出来る環境作りをフォローしていくことくらいしかやれることはないのですが。

ちなみにここでは学校にIBジャパニーズの先生はいません。
やるとしたらセルフトートで自力でやっておくれというもので。
なので、家庭教師の先生を捜す事になります。
今この街にIBジャパニーズを教えられる先生はただ1人しかいません。
よかったです、1人でもいらっしゃってくれて、本当にありがたい。

ということで、来年度から娘はちょっと距離を置いていた日本文学にどっぷり浸かる事になります。
果たして彼女のバイリンガル具合はどんな感じなのでしょうか。
IBジャパニーズをやることで、本当の意味でのバイリンガルになれるのかもしれないですよね。
私も娘と一緒に日本文学にどっぷり浸かりたいですね。



にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
[PR]
by bilingualedu | 2015-03-23 10:18 | IBDP | Comments(0)

IBをやっていると


IBネタをちらりと^^

映画を見ても、これはどういう意図で描いているのか、とか、
こういう展開にしたのはどうしてなのか、とか、
ついついあちこちの視点から考えてしまうんだよね〜
IBやってるとこうなっちゃうんだよなぁ。

と”かぐや姫”を見るともなく見始めちゃったけど、
結局最後まで見ちゃった!
3時間も!!の娘の独り言でした。

本を読んでも、映画を見ても、作者の意図や伝えたい事など、
もれなく考えるようになる、それがIB。

今日はPPの(パーソナルプロジェクト)の発表会で、
何度も何度も徹夜してやっとこ間に合ったわけで
(追い込まれないと力を発揮出来ないらしい、
というか、追い込まれて初めてやる気が出るらしい)。
とりあえずはお疲れちゃんということで。

にほんブログ村 海外生活ブログ インターナショナルスクールへ
にほんブログ村
[PR]
by bilingualedu | 2015-03-17 10:51 | インターナショナルスクールでの日常 | Comments(0)